ヨシケイ

【危険!?】ヨシケイで添加物は使われてる?食材の安全性は?

ヨシケイの食材に添加物は
使われているのでしょうか?
添加物が多く含まれていたら
健康への悪影響が心配です。。。

ヨシケイ公式サイトを調べてみましたが、添加物に関する記載はありませんでした。

問い合わせてみると、送られてきたパンフレットに添加物に関する記載がありました!

送られてきたヨシケイのパンフレット▼

パンフレット内に、ヨシケイのこだわり宣言!5つの約束とかかれた箇所があり、この中で「人体に悪影響があると考えられる添加物36品目の使用禁止」と書かれています。▼

厚生労働省で使ってはいけないと決められている食品添加物は、ヨシケイでももちろん使われていません。

このほか、ヨシケイ独自の食品添加物基準も決められていて、厚生労働省で認可されている添加物の中でも安全性に疑問があるものは使わないようにされています。

国の基準より厳しくされているのは
好感が持てますね。

独自で禁止されている添加物だけでも36品目あり、メーカーや業者への指導が行われています。

様々な保存料や酸化防止剤、着色料、
増粘安定剤、発色剤などが禁止されています。

ヨシケイの食材は、国内でもっとも利用されているだけあって食への安全性も高いことがわかりました!

国で定められている基準以上に厳しく安全性を追求されているので、安心して食べることができます!

\厚生労働省より厳しい基準が設けられているヨシケイの食材はこちら/

 

ヨシケイでは添加物だけでなく、食の安全性に
関して多くの取り組みが行われています。

ここからは、これらも詳しく見ていきましょう。

ヨシケイで禁止されている添加物36品目について

先ほどもお伝えしましたが、厚生労働省認可の添加物の中でも安全性に疑問があると思われる添加物36品目を排除しています。

ですが、どれも聞いたことのない
名前ばかりですよね。。。
一体どういう添加物なのでしょうか?

どうして厚生労働省では認可されているけれど、危険そうな添加物なのか調べてみました!

保存料

安息香酸、安息香酸ナトリウム、亜硫酸塩、ヒノキチオール、パラオキシ安息香酸

増粘安定剤

アルギン酸エステル、CMCカルシウム

着色料

赤色2号、3号、赤色40号、青色1号、2号、黄色4号、5号、緑色3号、赤色102、104号、赤色105、106号、銅クロロフィリンNa、鉄クロロフィリンNa、酸化鉄

甘味料

サッカリン、サッカリンナトリウム、グリチルリチン酸

酸化防止剤

没食子酸、没食子酸ポロピル、BHA、BHT、EDTAナトリウム、EDTAカルシウム

発色剤

硝酸Na

漂白剤

過酸化水素

小麦粉処理剤

過酸化ベンゾイル、臭素酸カリウム

乳化剤

ポロピレングリコール脂肪酸エステル

調べてみると、上記の添加物は日本では認可されているもので、日本国内では実際に使われているところもあるようです。

ですが、英国食品基準庁では避けたほうがいいと勧告している添加物や、少量なら問題がなくても多量に摂取すると問題がある添加物も含まれています。

日本国内では認可されていても、
英国など他の国では禁止されているものが
あるのですね!
禁止とまではいかなくても、
出来るだけ摂取を避けるように
されている添加物のようです。

ヨシケイでは、こうした日本では認可されていても、他の国で禁止されているもの、摂取を控えたほうが良いとされているものは使わないように徹底されているようです。

このことからもヨシケイの食への
安全性が高いことがわかりますね。
\厚生労働省より厳しい基準が設けられているヨシケイの食材はこちら/

 

ヨシケイが取り組む食の安全性

生産者の顔が見える商品の提案

産地・素材から厳選し、環境・生産方法・生産管理にこだわりを持った安全・安心な商品をお届けします。

ヨシケイの食材は国産のものが
多く使われています!

有機JAS(オーガニック)安心商品への取り組み

有機JAS法とは、JAS規格(日本農林規格)の中でも、有機農産物及び有機農産加工食品の規格に関するものです。

その他こだわりの生産・管理方法を数多く取り入れ「安心で美味しい食の提供」に取り組んで参ります。

人体に悪影響があると考えられる添加物36品目の使用禁止

厚生労働省で認可されている食品添加物361品目のうち、安全性に問題があると思われる添加物は使用しないことを決定し、メーカー、業者の指導を実施しています。

出来るだけ自然への回帰の中でのモノづくり

昔ながらの慈味・風味のある美味しい安全な商品をお届けするために、素材はもちろん酵素野菜農法など作り方にもこだわった食材をご提供します。

YSO(ヨシケイ・セーフティ・オペレーション)基準による安心・安全のレベル向上

ヨシケイからお客様に商品をお届けするまでYSO基準により細かく決められており、毎日のチェック(47項目)にて安心・安全のレベル向上を実施しております。

取り扱う商品は、工場入荷時の検品(温度管理、品質管理など)で厳しくチェックし、クールボックスにセットするまで工場内衛生・個人衛生を徹底しています。

クールボックスお届け時は、営業担当者の衛生管理を徹底し、クールボックス内の温度管理・商品管理を確認してお届けしています。

国で定められている基準以上に厳しく安全性を追求されているので、安心して食べることができます!

まとめ

この記事のまとめ
  • ヨシケイ独自の食品添加物基準は、厚生労働省のものより厳しい!
  • 日本では認可されていても、英国食品基準庁で禁止されている添加物もある!
  • ヨシケイの食材はほとんどが国産で安全!
  • 仕入れからお届けまでの衛生管理も厳しい!

ヨシケイの食材は厳しいチェックを受けたものなので、安心して食べることができますね。

買い物へ行かなくても毎日新鮮な食材を届けてもらえますし、レシピ通り作るだけなので献立を考える必要もありません!

余った時間で子供の面倒を見ることもできますし、自分の時間も増えます!

一度頼んでしまったら、なくてはならない便利なサービスです^^

\今なら初回半額!初めてヨシケイを利用される方はこちら/

 

【総額10000円以上割引】ヨシケイの初回お試しセットはこちら!全4種類!今なら初めての方限定で、ヨシケイのお試しセットがすべて通常の半額料金で注文することができます! 半額の対象となっているのは、次の4...